スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
阪急電車
2011/05/25(Wed)
映画をやっと見てきました。

最初からなんだかぐっとくるところがいっぱいで
泣きまくってしまった。
なんか、ちょこっとした一言がグサっとくる
映画でした。よ~できてると思います。
そして最後はほんまほっこりしました。

普段生活していた駅や電車、街並みばかりなので、
関西が恋しくなりました。

小林のイズミヤから中谷美紀が颯爽と出てくるなんて、
普通じゃ考えられへんし。

宮本信子さんがほんま素敵なおあばあさんで、あんな上品に
年をとれたらえぇな~とシミジミ思いました。

谷村美月と勝地涼のふたりのシーンがなんだかとってもほのぼのして
素敵でした。

DVDになったら買いたいなー。
きっとこの先阪急沿線の景色もかわっていくやろうけど、
こんなんやってなーと映画みながら思いだしたいわーと思った次第です。

いやーえぇ映画でした。

110524.jpg
映画のあとは新大久保にいって、味咲(あさ)でキンパとチヂミのランチです!
おいしかったー♪

味咲は、昔と席がかわってしまったのがちょっと悲しいです。
そして、チャン・グンソクさんがいらしたことから
今はグンソクさんが召しあがったプテチゲなどの
チャン・グンソクコースがあるらしいですよ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヱヴァ鑑賞
2007/09/08(Sat)
0709070.jpg

みてきました!!
ヱヴァ:序

いやー、もう、「良い!」の一言です。

ヱヴァヲタ心をまたくすぐられまくりです。

アニメよりとても丁寧に心情が描かれていてミサトさんが
めちゃかっこよく描かれてました。
そしてゲンドウの心情もいい感じ。
初めての人がこっちの映画をみてしまったらもう
アニメには戻れないだろうなーという出来です。

CGも上手く取り入れられていてより迫力あるEVA、シトになってるし、
ほんまよかった。

私はこれで音楽が「魂のルフラン」なら完璧でしたが...

今回はヤシマ作戦までとなっています。

予告がまたこれすごすぎ。

新たなストーリーのようで期待させる内容でした。

0709071.jpg


あきるまで何回もみにいきたくなる内容。

070907.jpg


綾波の包帯Verフィギュアを買いにいかねば!
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
えびボクサー
2006/02/06(Mon)
えびボクサー
おもろいと噂?だった映画。
微妙。
えびがすごいかぶりもん満開なのがすごい!
あつい熱血映画になるのかなやっぱり?
すっごいくだらへんのに、最後までみてしまった。
だって、どう戦っていくのか気になって...

いかレスラーはどんな感じだろ?

すっごく時間がある人はみてみるのもいいかもかも。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「ジョゼと虎と魚たち」
2006/02/05(Sun)
きっと、しょうもないわと思ってなめていた映画。

偶然であった、老婆と足の不自由な女性(少女?)と大学生。
少女は老婆のおす乳母車にのっていつも包丁をにぎりしめていた...
的な説明が多いのでちょっとわざとらしい不思議ちゃんみたいな
話と思ってしまっていたけど、全然ちがった。

妻夫木くん演じる学生の恒夫が偶然であった、池脇千鶴さん演じるくみこに
惹かれていく。
二人の気持ちが縮まるのがすごく普通。
わざとらしくないところがすごい。
だって、乳母車に乗ってて包丁持ってるちょっと不思議な子に恋するってとこが普通ではありえないのに自然なんだもの...

ラストの恒夫が泣きくずれるシーンはすごくリアル。
納得のラストだった。

今までにみた邦画の中で一番かも。
これを越すなぁと思うものが今うかばないから。

障害をもっているけど、強いジョゼ(くみこ)。
いろんな方がいるかもしれないけど、ジョゼの力強さにも
妙に共感。
私が知り合った足の不自由な方たちもとても前向きで
楽しい方ばかりだから!

まだ観ていない方はぜひご覧あれ。
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。